アオバズク16p
アオバズクを見に行って来ました。
暗くてシルエットでしか見れませんが、カメラで見える様に撮影しました。

アオバ26
後ろの山の鉄塔を入れてみました。

アオバズク36
フクロウが巣立たなく、同じ木に仕方なく営巣するみたいです。
やはり、フクロウの巣が気になる様です。

おまけ6
おまけの、癒しの森の一人っ子。
巣だったのかと、谷向の山に登って見て見たら。

1号6
GW中に羅臼側で見たヒグマです。
見れた記録としてアップします。
ヒグマ一号です。

2号6
残雪の残る山の斜面で見た、ヒグマ2号です。
子熊でしょうか、少し小さいです。

3号46
山の斜面でウロウロして居た、ヒグマ3号と4号です。
中々見えやすい場所には出て来てくれませんでした。

5号6
海岸線に居たヒグマ5号ですが、ヒグマの方が死んだふりしてしまいました。(笑)
暫くすると、山の中へ逃げて行ってしまいました。
今回の旅で、ヒグマを合計7頭見た事になります。
雛1号6
山の方じゃなくて、海の方の神社へ行って来ました。
着くとカメラマンは少なく、11日に巣から落ちたそうです。
雛1号です。

雛2号6
真面な逆光の中の雛2号です。

雛3号6
雛3号はおしりのみ。

お母さん6
お母さんです。
真面に写せそうにないので、山の方のフクロウへ転戦しましたが・・・・・・・・・・。

親子6
知床の山中で熊の親子に会えました。
判りづらい写真ですが、下の方に子熊が居ます。
※六メートル位の垂直の擁壁の上から、クマが登って来れない場所から安全に撮影して居ます。

母熊6
木の陰で見ずらいですが、母親です。
財団の方が、初産だろうと言っておられました。

親子T62
例年ならば、まだ巣から出さないそうですが、雪が少なく早く散歩に出て来たそうです。
体重2キロ位で、未熟児に近い状態だとか。

小熊走6Tp
道路に出て来て、交通事故にあわない様に爆竹を鳴らして、山中に追い払います。
子熊の走って逃げるあんよが可愛い!。

小熊走66
元気に大きくなってね。
大興奮のひと時でした。
オス登場61
森の中を散策して居ましたら、遠くでクマゲラの鳴声が聞こえました。
暫く待って居ましたら、クマゲラのオスが飛んで来ました。
久し振りの再会で心臓パクパクです。

クマゲラ♂6
穴の中に入ったり出たりして、コツコツと音を発てていました。

メス巣の点検6
今度はメスが飛んで来て、穴の中を入念に点検して居ました。
どうも気に入った様子です。

交尾6
聞きなれない鳴き声が聞こえましたので、カメラを向けて見ましたら、
あ~。
仲良くして居ました。
可愛い雛が誕生しそうな予感です。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード