直前6p
会社の休みが金土でしたので、木曜日仕事が終わってからアカショウビンの森へ行って来ました。
朝の給餌を何回か済ませた頃、雛の嘴が見えました。

巣立ち瞬間6
見えた!。と思った瞬間雛が飛び出しました。
カメラの記録によりますと、AM7時22分です。

巣立ち画像26
頑張れ~。と祈りつつ、シャッターを押しました。
(まぐれで押して居たのですがね)
一番子が大空へ羽ばたきました。

着地6p
無事に枝の上に着陸出来ました。
頑張ったね。

寛ぐお父さん6
暫く親は近づかず、遠くでお父さんは寛いで居ます。

給餌一回目6
二時間程してから、雛の所に給仕に来ました。
口移しで餌を与えて居ます。

餌渡し2回目6
巣立ってから、4時間半経って、羽の色も大分変って来ました。
今度は、カエルを運んで来ました。

美味しい6
美味しそうにカエルを飲み込んで居ました。
疲れて来たので、sikaも帰る事にしました。
ヤイロの巣6
今年はかろうじてヤイロチョウを撮影出来ました。
6月18日に撮影した物ですが、雛の盗難等を防止する為、掲載を控えて居ました。
7月13日に無事4羽巣立ったそうです。
来年沢山の仲間で帰って来てね。
画面中央の人の顔みたいなのが、ヤイロチョウの巣です。

ヤイロB16
この日、巣の周りではなかなか撮影出来ませんでした。
諦めて帰る事にして、駄目元で餌場に行って見ましたら、居たでは有りませんか。

ヤイロ繁み6p
草むらの中で見つけにくいですが、初めて全身を見ました。

よっこいしょ6p
じっとして居ましたら、こちらへ段々と近づいて来ます。

右から6p
近くへ来てくれましたが、これ以上近づいて来られても写せません。

スポットライト6p
最後はスポットライトの中へ入ってくれました。
露出オーバーやね。
興奮冷めやらぬひと時でした。
雛6
今年もアオバズクの雛に会えました。
雛は1羽の様です。

親子6
真面な逆光で、写しにくい場所でした。
お母さんと一緒に。

お父さん6
側で見張るお父さんです。
やはり、凛々しいお姿ですね。
柿木6
皆さんがブッポウソウの良いのを撮られて居ますので、sikaも出かけて来ました。
例年行く所は、人がごったかえって居るので、他の場所に行きました。
まずは柿の木の上でお出迎えです。

巣箱手前6
ここも巣箱ですが、有名所と違い、巣箱に数字が書いてないのが嬉しいですね。
有名所は、電柱に直接巣箱を取り付けて居ますが、ここは電柱にステーを取り付け、そこに巣箱を掛けて居ます。

雛6
雛が少し顔を見せてくれました。

コルリの巣跡6
これは残念ながら営巣の跡です。
コルリの巣にジュウイチが托卵して居たそうです。
餌運びの写真を見せてもらいましたが、小人が大男に食事を運んで居る感じで、笑ってしまいました。

気になる木6
林道でカメラマンさんが昼寝をして居ました。
チョット気になりますねぇ~。
オオコノハズク6夕方
オオコノハズクを見れる森へ行って来ました。
オオコノハズク L=24センチ
夕方写した写真です。
上手く隠れていますね。

お母さん6
暗くなったらお母さんが給餌の為働き始めました。

給餌6
巣箱に餌を運んで来ました。
暗くてSSが上がらずボケボケですが。

オオコノハ朝6
朝覗いて見ましたら、同じ所でお休み中でした。
お休みなさい。

二番子6
三番子もお見せしましょう。
可愛い~。

コノハズク6
ついでに、巣箱を見守る赤色系コノハズクです。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード