タンチョウ

ヒナ羽B16P
タンチョウの雛が7月3日に孵りました。
以前シラルトル湖の傍の農場で可愛い雛の写真を見てから、一回は見てみたい雛でした。
ここの施設では一昨年孵ったのですが、見に行けたのは一か月がたっており、大きくなり過ぎていました。
今回は、機会を逃さない様にチェックしていましたので、誕生後3日で見れました。
ヒナ6P
草むらから雛が出て来ました。
お母さんと比べたら、小さいですね。
これが100日でお母さんと一緒の大きさになります。
ヒナB16P
お母さんがミミズを探してくれました。
しかし、動く餌は苦手のようで、ヘッピリ腰で後ろへ下がります。
沢山食べて大きくなってね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タンチョウ

てっきりそちらにいるタンチョウだと
思っていました。
こちらにいらしてたんですね。
西に東に大変ですね。
ヒナが見られて良かったですね。
こちらは、やっと静かになりました。
また林が荒らされないよう
感じ悪いオヤジで管理しています。
今だ巣を聞きに来るアホな悪質カメラマンが
来ます。

タンチョウ

白さん、こんばんは。
この撮影場所はこちらですよ。
シラルトル湖傍の農園の、タンチョウの雛の写真を見て感動しました。
昨年は、タンチョウの数調整の為、雛は誕生しませんでしたので、やっと念願が叶いました。

すごく可愛い

ちょっとだるかったですが、今日は平熱に戻りました。
タンチョウのヒナは、とても小さいのは釧路市の丹頂鶴自然公園で見ました。
sikaさんの撮影のヒナ、とても元気そうでのびのびしていますね。
もう少し大きいのは湿原で見たことがあります。

ごめんなさい

記事に「シラルトル湖」と記して
あったので、てっきりこちらだと
思い込んでしまいました。
すみません。
施設ということは、動物園みたいな
ところなんですか?
ヒナがヒヨコみたいに見えますが
これでも大きいのでしょうね?

すごく可愛い

エゾシカおぢさん、こんばんは。
レス等どうでもいいので、お大事になさって下さい。
雛はのびのびしていますが、アオサギがちょっかいを出しに来ますので、親は追い払うのにあちらこちらと走り廻って大変そうでした。
一昨年は1ケ月してから見れましたが、大きすぎて愕然としました。

ごめんなさい

白さん、こんばんは。
岡山県総社市に有る『きびじつるの里』です。
ここではタンチョウを飼育しています。
秋になると、夕方五重塔をバックに飛翔するタンチョウの素晴らしい写真も撮れます。
飼育場はオープンケージですので、タンチョウは自由に散歩?出来ます。
この横が、sikaも泊まった人気の有る国民宿舎です。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード