アオバズク

kikansya 6BP
アオバ6BヒナP
今年は2か所での観察に終わりました。
ここは今年はだめらしいと言われていましたが、何とか観察出来ました。
sikaが行った時は1羽のみで、1羽は事故で亡くなっていました。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

風邪を引いていて、食欲もなくて秘湯の温泉は楽しめませんでした。
アオバズクが毎年観察できるのは素晴らしいですね。
若桜鉄道のC12 167ですね。北海道ではC-11が2機あるだけです。
ご投稿はターンテーブルでSLを回していますね。昔はあちこちにあったようですね。

アオバズク

エゾシカおぢさん、こんにちは。
暑かったり寒かったりで、出張族には衣類の選択が大変ですね。
ご自愛下さい。
SLの写真も良い物です。
本物の釜を炊いたSLを見たいです。

アオバズク

うらやましー!
フクロウずくめですね!
事故とは、一体なんでしょう?
自然の摂理?それとも人工物絡み?
白のほうは、見れませんでした・・・

SLとは、珍しいですね。
sikaさんは、何でも撮りますね。
カメラマンも多かったでしょう?

アオバズク

白さん、こんばんは。
それにしてもあつうおまんな~。
年をとると身体にこたえます。
アオバズクの雛は下の田んぼに落ちて、絶命したようです。
SLは立ち寄った道の駅の横にいたので写しました。カメラマンは家内と2人でした。
ブナ林は夜はカメラマン10人程でした。
横でsikaと話しながら写していた人は、鳥くんと言うシンガーソングライタ-だったらしいです。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード