オグロヅル

オグロヅル6P
巷ではオグロシギでフィーバーしているらしいです。
sikaは仕事ですので、見に行けません。
そういえば、この前似たような名前のツルが居ました。
オグロヅルですので、タンチョウと違い名前通りお尻は黒色でした。
名前は、ラサ君。
早くに奥さんに先立たれ、少し淋しそうでした。
p6雛
少し離れた場所に居た、昨年生まれのタンチョウの雛。
アクビをしたりしていましたが、とうとう寝てしまいました。
ボンバルJA857A6P
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

動物園

動物園?
ツルもいろんな種類がいるんですね。
白もたまには、動物園に行って
みたいなぁと思います。
まだ旭山動物園にも行ってない・・・。
ん?最後写真は?

雰囲気は似ていますね

オグロヅルはままり飼われていないんだそうですね。
タイトルがオジロヅルになっていますが・・
飛行機はボンバルディアですが、短距離向き。これで行かれたのですか?

雰囲気は似ていますね

エゾシカおぢさん、こんにちは。
このオグロヅルは、アメリカから雛を貰い、育てた物らしいです。
珍種なので、この親が居なくなったら、見れなくなる可能性が高いですね。
出水に迷い鳥として来てくれる事を望むだけです。
JALのボンバルディアは、伊丹から鹿児島まで全便飛んでいます。
このJA857Aは昨年5月就航したての、新機です。今回帰りはは中標津から千歳まで飛びました。

Re: 動物園

> 白さん、こんにちは。
> ここは動物園といいますか、阿寒国際ツルセンタ-の大きなケージで飼われているオグロヅルです。
オグロツル:体高115センチ 
世界に15種類のツルが居るそうですが、その中で最も遅くチベットで見つかったそうです。
生態や寿命はまだ不明だそうです。
このラサは1992年7月1日生まれで、アメリカから譲渡されたものです。
縄張り意識が強く、『ウッキョ-アッポー』と鳴きます。
sikaも帰る時、アッポー・アッポーと鳴かれて苦笑いしました。

> ビオトープで天然のタンチョウを待つ間に撮りました。

> 日本に居るのは、この個体のみです。
> チベット辺りで近年見つかった珍種ですよ。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード