カナダツル

カナダ6P
遠征時の写真です。
とにかく時間が足りなくて、必死に探して写して来ました。
一万羽の中から、3羽探すのですから、気の遠くなりそうな話です。
双眼鏡で探していましたら、やっと遠くに1羽見つけました。
カナダ6BP
大きさは、ナベツルよりも少し小さいですね。
しかし、気は強いんですよ。
ツル6DP
ツルの飛翔写真です。
せめて雰囲気だけでも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごいですね

何年か前にこちらのカナダツルが
飛来して、大騒ぎになったことが
ありました。

ツル展望所って、タンチョウでは
ないですよね?

白は、ナベツルも見たことありません。
いいなぁ。

毎年来るんでしょうか?

流石に遠くても果敢に挑戦されますね。
カナダヅルは出水平野にも、毎年は来ないように図鑑には書かれていますが、探せばいるものなんでしょうかね。
ナベヅルの色を淡くしたいような感じですね。
一度は行ってみたいです。

すごいですね

白さん、こんにちは。
ここは鹿児島県出水市(いずみし)のツル飛来地です。
今は12,000羽で5種類になっているようです。
マナヅルは可愛いですが、ナベヅルの集団は異様ですよ。

毎年来るんでしょうか?

エゾシカおぢさん、こんにちは。
出水には毎年来ています。
現在は6羽来ているようです。
居る場所は川を渡って、東干拓地に行けば見れる確立が高いです。
判らなかったら、東干拓地にも監視小屋が有りますので、聞いたら教えてくれると思います。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード