ケリ

keri14.jpg
アオバズクを見に行っての帰りに、ケリを見に行きました。
後ろ姿の淋しそうなケリが居ましたので写してきました。
雛を探しても巣だけで見当たりません。
自転車で来られた方が、写真を見せて下さいました。
今日午前中に、蛇に食べられたそうです。
写真は親のケリが茫然とたたずむ中、かなり強烈なものでしたので、ケリが余計かわいそうになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

確か3羽生まれたと聞いて喜んでいたのですが、
残念な結果になりましたね。
横のタマシギも心配ですね。

泣いているみたい

今年愛知県に帰省した時にケリがたくさんいて、
偽傷行動もさかんにやってくれました。
思い入れもありますね。泣いているみたいで可哀相。

悲惨

画像だけ見るとキレイな構図と見てましたが
そういうことがあったとは、悲惨ですね。
林も蛇がいて、M隊長は、気が気でないようです。

アオバズク・・・マナーの悪いカメラマンは、
どこにでもいますね。
注意すれば逆ギレされて、気分が悪くなります。

フォト原さん、こんにちは。
本当に雛を守る気持ちが有るのかな~、と写真を見て思いました。
親鳥は少し離れた所でただ見て居るだけでした。
なぜ蹴りを入れなかったのでしょうね。微笑

エゾシカおぢさん、こんばんは。
ケリは蛇を知らないのか、怖いのか、ミスミス目の前で
食べられている写真でした。
都会の中の田んぼに営巣して、天敵から巣を守る術は学んでいたはずなんですが。

悲惨

白さん、こんにちは。
ここはハヤブサがすぐ近くの塔に住んでいます。
親は自分も襲われない様にしなければなりません。
隊長は爬虫類は大丈夫ですしから毅然と蛇に立ち向かうでしょうから大丈夫ですね。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード