FC2ブログ

ヤマセミ

大きい魚6
今年初めてヤマセミ詣でに出かけた時の話です。(1月5日撮影)
直行で上流へ行こうと思いましたが、やはり気になる下流のポイントへ行って見ました。
カメラマンは一人で、なにやら撮影中でした。

休憩6
丁度大きな魚をゲットしたみたいで、悪戦苦闘中でした。

瞬膜6
中々飲み込まなくて、親の仇みたいに木に叩きつけていました。
案外可愛い顔をして、残酷なんですよ。
ヤマセミが白目をむく程(笑)叩きつけても飲み込めない状態なのですね。

まだまだ6
sikaの方が少し横に移動して大きく写る様に。

気になるカラス6
カラスに追われて、ヤマセミがsikaの近くへ飛んで来ました。
又カラスに脅かされて、上流へ飛んで行ってしまいました。
最初のシャッター押してから42分経って居ました。
500ミリのレンズを手摺に乗せて写しましたが、肩がパンパンに張ってしまいました。

塒6
上流の塒付近です。
写せる状態ではなくなって来ましたので、撤収です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

凄いリアルさ

それまでは雪は少なかったのですが、1日で雪景色です。
でも新潟程ではないので、車で毎日出かけています。

ヤマセミ詣でして綺麗に撮れるのは羨ましいですよ。
大きな獲物を苦労していたのですね。
苦しさが伝わって来ます。

ヤマセミ

ヤマセミ良いですねぇ。
こちらでは、すっかり見られなく
なってしまいました。
雪の中のヤマセミが懐かしいです。
最後のヤマセミの構図、素敵です。

No title

sikaさん こんばんは~

しっかりとヤマセミ行ってますね!
素晴らしいショット有難うございます。
運を持っている人はどこへ行ってもいいですね!
ヤマセミ羨ましい~

凄いリアルさ

エゾシカおぢさん、おはようございます。
ここのヤマセミは、普段ならダムの下流側に居るのですが
この日は上流側の40メートル位の木に居ました。
目線より少し下でしたので、写しやすかったです。
こちらも手持ちで、嬉しいやら、苦しいやらの撮影でした。

ヤマセミ

白さん、おはようございます。
白さんのお家の傍では見れなくなったのですか?。
大砲の音がうるさいから?。
でも、都市部に行けば見れそうですね。
秘密の場所見つけて下さい。

No title

たらぼ~さん、おはようございます。
午後からのんびりと出かけましたら、これが当たりでした。
Aダムはまだまだ楽しめそうです。
京都のダムはいまだに工事中らしく、ヤマセミが心配です。

No title

こんばんは

これはまた随分派手に叩きましたね~!
この後、この大きな魚を飲み込んだのでしょうか?

また楽しみにしています!

No title

旅するウサギさん、おはようございます。
本当に長い間叩いて居ました。
写しながら、いい加減呑み込んで!と呟きました。
カラスに追われて、何処かへ飛んで行ってしまい、呑み込む所は見れませんでした。
コミミ見たいですね。
遊水池かな?。
コメントありがとうございました。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード