ヤマセミ16p
暑さに負けて、鳥見もままならぬ今日この頃です。
そんな訳で没にしようと考えて居た在庫からです。
ダム湖に到着しカメラをセットしましたが、雨上がりで蒸し蒸し。
おまけに日影が有りません。
ボーッとして居ると、目の前を飛ぶ鳥が居ました。
慌ててシャッターを押しますが、白飛びピンボケ。

ヤマセミ26p
対岸の木の枝に止まりましたが、陽炎メラメラ。
おまけに全く動きなしです。
根負けして帰途に着きました。

焼酎茜6
おまけ
息子と孫が日曜日、イトーヨーカードーに並んで手に入れてくれた焼酎です。
二本手に入れたみたいで、持って来てくれました。
有難うございます。
スポンサーサイト
SL6.jpg
野鳥撮影の帰りに道の駅に立ち寄りました。
すると、SLの警笛の音がします。
慌てて線路を覗くと、居ました居ました。

侵入16
入構券を買い中に入ると、大阪の観光学校の学生さん達が体験学習中でした。
SLが転台車へ侵入して来ました。

侵入26
SLが止まりました。
SLを転台車の中心に止めないと、バランスが悪く回すのに苦労するそうです。

廻す6
この後は、学生さん達が転台車を押してSLを方向転換させます。

半分回転6
僕廻す人、私廻る人(機関車の運転席で)
中々出来ない体験です。

機関車運転6
写真を写して居たsikaに先生が、『良かったら一緒に乗って下さい』と言って下さいました。
先生、本当に有難うございました。
機関士は谷○さんです。
写真の使用も快諾して頂きありがとうございます。
機関車の迫力を味わって下さいと、特別にSL本来の振動とかも出して走行してくれました。
(このSLは汽缶ではなく、圧縮空気で走っています)

汽笛を鳴らす6
汽笛を鳴らして見たかった学生さん。
夢が叶い、大興奮でした。
これからは、お客様に夢と感動を与えられるお仕事頑張って下さい。

運転席で6p
最後、見苦しい写真で申し訳ございません。
SLの運転台で満足そうなオヤジの写真です。
DSC_0400.jpg
このSLは京都に有る鉄道博物館で実際に石炭をたいて走って居ます。
手前が弁慶号です。
奥がスチーム号で客車をつないで居ますので体験乗車出来ます。

D511.jpg
D51 の1号機です。

放射状6p
放射状転台車です。

釜6p
SLの罐に石炭を投入して居ました。




止まり木6
キムネビタキと言う鳥が居るらしいので早起きして出かけてきました。
名前も聞いた事もない小鳥さんです。
夏鳥として、中国東北部の河北省等で繁殖し、タイやマレー半島で越冬するそうです。

正面6
キムネビタキと言うからには、胸は黄色になりつつ有ります。
幼鳥でしょうか?

キムネ横6
横からの画像です。
小雨覆については、
キビタキは灰褐色。
リュウキュウキビタキは灰色。
キムネビタキは青灰色だとか。
見つけた時は、尻尾を上げるので、オジロビタキかもと言われていたそうです。

背中6
背中です。
段々と綺麗になって来て、オジロビタキ→リュウキュウキビタキかも?と言われて居たそうですが(名前の変更です)、研究者の方からキムネビタキだと言われているそうです。
本来キビタキは、①キビタキ、②リュウキュウキビタキ③キムネキビタキの三種類しか認められて居ない様です。
超珍鳥なのでしょうか。
sikaはさっぱり判りません。

観察する機会を下さいました方に感謝致します。
又、現地の方々には本当にお世話になりました。
有難うございました。
静かな森6
コノハズクの雛が気になり出かけて来ましたが、
森には閑古鳥が鳴いておりました。
深山は少し秋の気配が。

オス木6
着いてすぐに大歓迎してくれたコノハズクのオスです。
『うるさい奴が来たな!』と。

メス枝 6
お母さんは居ないと思って居りましたら、巣箱の裏側に居てました。
『お父さん、ちびちゃんを見せてあげなさいよ。遠くから来たらしいわよ』

巣箱雛B6
中々姿を見せてくれない雛ちゃんです。
4時間後にやっと姿を見せてくれました。

雛落下6
雛は夜巣箱前から飛び出しました。
これ以上の撮影は無理なので、コノハズクの鳴声を聞きながら就寝です。
独り占めは贅沢ですね。

雛B6
アカショウビンの鳴声で目を覚ますと、雛は低い枝の中に居ました。
元気に育ってね。

スイカ6
おまけ
巨大な鳥取スイカ
重さ : 70.5Kだそうです。
一人じゃ食べきれんね。

行進シタート6
第98回、夏の高校野球のリハーサルを見て来ました。
昨夜の豪雨の影響か、蒸し暑くて倒れそうな暑さでした。

行進B16
歴代の優勝校の旗が先導します。

近畿勢6
近畿勢が入場して来ました。

整列6
選手全員の入場行進が終わり、整列が完了しました。

選手宣誓6
地元兵庫代表のキャプテン、前田君の選手宣誓です。
左下のピンクのバックを掛けたお姉さん(大会役員さんですね)のチェックは厳しい物でした。
選手の皆さん、応援団の皆さん、楽しんで下さい。
自分達が楽しくなければ、見て居る方も楽しくないですよ。
エゾリス6
孫が初めてエゾリスとのご対面です。
珍しくて少しはしゃぎ過ぎです。

狐初見6
森を進むとコギツネが出迎えてくれました。
家族へのお土産としてビデオ撮影です。

子狐6
子供ですが目は鋭いですね。
観光キツネで無いのが何よりです。

シロクマ6
今度は定番の旭山動物園のモグモグタイムです。
何回見ても迫力ありますね。

アザラシ6
アザラシも垂直管の中を通過してくれました。

赤い屋根の家6
今度は絵日記の題材になりそうな場所の観光です。
絵日記に描けたかな。

赤い屋根の家26
赤い屋根の家、もう一枚。

アカ麦の丘6
アカ麦の丘ですが、生憎のお天気で赤く焼けてくれません。

クリスマスの木6
クリスマスの木です。

蕎麦畑6
北の大地は蕎麦の花が満開でした。

飛行機故障6
羽田空港で乗り換えですが、飛行機が故障したみたいです。
お食事券を貰い時間つぶししました。

牽引6
故障した飛行機はトーイングカーに引かれて整備工場へと向かいました。
無事に帰りつきやれやれでした。




プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード