森6
オオアカゲラが気になり出かけて来ました。
3月26日撮影です。
森の中には誰もおらず、鳥の鳴声すらしません。
深山の桜は蕾が固いですね。

田圃6
昨年オオアカゲラを撮影出来たポイントへ移動しました。
此方もオオアカゲラの声は聞こえません。
桜の名所ですので、田んぼの水張りは完了して居ました。

工事中16
坊主で帰るのは嫌ですので、再度山へ登って見ました。
ベンチに寝転がり、怪しい巣穴を見ながら休憩です。
すると遠くでかすかにオオアカゲラの鳴声がしました。
相棒が偵察に行き、おいでおいでの合図です。

木くず06
駆けつけて見ましたら、一生懸命に工事中でした。
可愛い雛と桜の花と間に合いそうに有りません。
汗水流して穴掘らんとあかんよ!。
スポンサーサイト
ヤマセミB16p
土曜日、お天気が良いので少し遠出して来ました。
朝は到着が遅く、見れませんでしたので夕方再挑戦しました。
川向うで距離30メートルです。

ヤマセミB26p
暗かったのでブレ無いように、ISOを12,800まで上げましたので荒れて居ます。
振り向いてくれた可愛いお嬢ちゃんです。
これも看板の後ろに隠れて写しました。

ヤマセミB36p
飛翔を狙いましたが、谷は暗く、ブレブレばかりです。(18時11分撮影)
何とか見れそうなので、恥ずかしいですがアップします。

トラツグミ16p
3月6日撮影分です。
近くの公園で写したものですが、中々出番が有りませんでした。
せっかく写して来ましたのでアップします。
何か探して居る様です。

トラ食事中6p
ご馳走をゲットした見たいです。
美味しそうに食べて居ました。

ハチジョウツグミ6p
直ぐ近くに居た、ハチジョウツグミです。
四畳半って所でしょうかね。

シロハラ6p
此方のシロハラも愛想が良かったので、写して来ました。
釜石6
春の高校野球が始まりましたので、見に行って来ました。
21世紀枠の岩手代表 釜石。

長田6
21世紀枠 兵庫代表 長田。

小豆島B26
21世紀枠 香川代表 小豆島。

選手宣誓T6
選手宣誓 少しホロット来ました。

試合開始6
試合が始まりました。
優勝旗の行方は?

アーモンドの花16
午後は家族サービスです。
孫を連れて、アーモンド祭りへ行って来ましたが、今年は花の盛りを過ぎて居ました。

アーモンド花26
花は綺麗なピンク色ですよ。

札幌第一T6
最後に、大好きな道産子の入場行進も。
暑すぎるのかな?。
少し元気がなさそうでした。
木の上B16
2月15日~16日の撮影です。
食事前に宿の外の木にシマフクロウが来て居るのが見えました。
しかし、中々降りて来ません。
写真は明るく見えますが、実際は暗く、マニュアルでピントを合わせて居ます。

シマフクロウB26
夕食の予約時間を15分も過ぎて居るのでイライラして居ましたら、やっと降りて来てくれました。

シマフクロウB36
着地の瞬間ですが、sikaにしたら、まあまあの写りかな。

テン6
降りて来ないのは、天敵のテンが居るからなんです。
sikaにしてみれば、シマフクロウがテンを捕まえて居る写真が撮りたいです。

温度計6p
あくる朝、宿を出発する時の温度計です。
-17℃ですね。
顔が寒いより痛いです。

ハクチョウの池B6
空港への帰り道、橋の傍の洞と、食事処の洞に行ってみましたが何処もお留守でした。
保険に用意して居た保養所に行ってみました。

ハクチョウ整列6p
オオハクチョウが100羽位居ました。
タンチョウが居てくれたら言う事無しですが、欲が出てしまいました。

ケアシノスリB16
家から2時間程の場所に、ケアシノスリが出るらしいので出かけて来ました。

ケアシノスリB26
飛び出しましたが、すぐ傍の木に止まりました。
勇ましい足が中々見れません。

ケアシノスリB36p
何回か旋回した後、遠くの方へ飛んで行ってしまいました。

イカル6
イカルさんの団体さんです。
綺麗な鳴き声も有難う。

チョウゲンボウ6
待ち時間に相手をしてくれた、チョウゲンボウです。
いやと言うほど飛んでくれました。
これがケアシノスリならなぁ~。

ヤマセミ6
帰りにダムに寄って見ました。
未だペアになって居ない様です。
写し難い場所にいるなぁ。
ツグミB16p
県内に白いツグミが居るそうですので、昼食後プチっと出かけて来ました。

ツグミB26p
朝のうちは良く地面に降りて来たそうですが、カメラマンが増えて来て中々木の上から降りて来ません。
案外綺麗な色をして居ます。

カササギB16
ツグミを写して居ましたら、後ろの方で鳴きかわしていましたので、写して来ました。
今年は2個体しか確認出来ませんでした。
夕方飛翔6p
2月13日の写真です。
空港に着くと雨の予報が曇りになって居ました。
夕陽とタンチョウを撮りにK牧場へ行きましたが、空は焼けてくれませんでした。

塒朝6p
翌朝14日は冷たい雨でした。
とりあえず他の橋へ行きましたが、はっきりと場所が特定できず、川を見てもタンチョウの姿は見えません。
結局、音羽橋へ帰りました。
雨のせいか、外国の方が大勢居ましたが、何とか中央付近をゲットしました。
幻想的な気嵐や、周りの木の樹氷を期待して遠征したのですが、全くダメでした。

タンチョウ帰還6p
この後、あちらこちらを俳諧したどり着いたのが、阿寒国際タンチョウツルセンターです。
タンチョウが帰って来ました。

タンチョウ求愛6p
タンチョウの舞を撮りたかったのですが、こんな写真しか撮れませんでした。
白い息を吐く写真はお預けです。

オジロワシ6p
オジロワシも餌を求めて沢山集まって来ます。
10羽位は居たと思います。

コッタロ6p
この写真はコッタロ湿原撮影の有名ポイントです。
15日撮影

鹿マーカー6p
コッタロ湿原を進みますと、道路を鹿が通せんぼして居ました。
車から降りて、可愛いイヤリングや首輪をしている鹿を写して来ました。

6.jpg
大きな湖の番のエゾフクロウにも会えました。
本来の洞に番で居てくれたら最高なのになぁ~。

プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード