キレンジャクB16p
ホテルをチェックアウト後、エゾリスと遊ぼうと思い車を走らせて居ましたら、鳥の群れが目に入りました。
スピードを緩め、木の上を見ますと、キレンジャクの群れでした。
ラッキー!。
キレンジャクB26p
信号の有る幹線道路の交差点付近に留まっています。
もう少し気の利いた場所に留まってくれたら良いのにと思いながら撮影しました。
今回は見れないだろうと思って居ましたが、思わぬ所で遭遇しました。
群れの数 : ざっと数えたら80羽位居ました。
スポンサーサイト
M番B16p北の大地遠征第2段です。
ここは道央の超有名な神社です。
昨年はここの洞の巣立ちに立ち会えました。
この洞は越冬洞ですが、繁殖洞は少し離れた高い場所に有ります。
ここが繁殖洞なら言う事ないんですが。
M番B26p
前ボケにコブシの芽を入れてみました。
巣立ちの頃、花がらみで写せたらいいなぁ~。
ASB16p

続きを読む

オオマシコB16p
南のお山でオオマシコに会えました。
オオマシコ: スズメ目/アトリ科
L=17センチ
オオマシコB!26p
暗くてSS上がらずブレブレですが。
ハートB16p
近くの池に住み着いているコブハクチョウです。
まぁ~。なんとバレンタインデーにハートマークのサービス。
今年も可愛い雛ぎょうさん頼みまっせ。
カンムリ♡B6p
おい!あんたもかいな。
ついでに載せてあげまひょ。(笑)
コクガンB26p
そんな馬鹿な事を考えて居ましたら、酷な事言うなぁ~。
とコクガンが睨み付けておりました。
レンジャクB36p
京都へヒレンジャクを見に行って来ました。
3年前は爆弾攻撃でえらい目に有った事が有りましたので、今回は慎重に撮影しました。
レンジャクB16p
ヒレンジャク : スズメ目/レンジャク科
L=18センチ
レンジャクB26p
盛んにヤドリギの実を食べて居ますが、なかなか写し難い所ばかりです。
黄色いのを探しましたが居ませんでした。
レンジャクT26p
食べた後は川へ水飲みに降りて来ます。
レンジャクB46p
撮影し易い場所が空いたので撮影しようと移動しましたら、今度はこんな所へ飛んで行き給水!。
なんでやねん!(笑)
ベニB16p
先日遠征した時の写真です。
土曜日夕方写そうと思いましたが、日没で断念。
日曜日は朝7時からスタンバイしましたが、待てど暮せど待機場所には現れませんでした。
後ろの車の方が、偵察に動いてくれました。
すると100メートル先から、『おいでおいで』の手招き。
ベニヒワB26p
陽が昇り、まとものな逆光の中にベニヒワ(コベニヒワらしいです)が居ました。
ベニヒワB36p
観察出来た事に感謝です。
コベニヒワ : スズメ目/アトリ科
L=13センチ ベニヒワよりコベニヒワの方が1センチ大きい。
オスが前に出て来たのを写せなかったのが残念です。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード