カラムクBT6P
カラムクドリが見れると言うので、プチっと行って来ました。
観察難易度6。
ムクドリなら、近くの駅に何百羽と居て見れますが、カラムクドリは初めての観察です。
これは♂です。
カラムク3B6P
4羽居る見たいですが、sikaは3羽しか確認出来ませんでした。
粘ろうにも風が強く、カメラごと飛ばされそうでした。
おまけに、この冬一番の寒さで、指先が痛くすぐさま撤退しました。
食べるB6P
美味しそうにピラカンサスの実を食べていました。
スポンサーサイト
コウライアイサ6b
コウライアイサに初めて会えました。
観察難易度7。
大きさ57センチ。
歩くB6P
時には歩きます。
石ころで歩き難いのか、歩くのは下手です。
まぁ~貴重な歩く姿ですね。
ミコ2羽6P
レンジャクを見てからお山に行こうと思いましたが、ラーメン食べるのに時間が掛かってしまいました。
帰り道池で、ミコアイサの様子を見る事にしました。
池に着くと、水門付近で遊んでいました。
これ、何処かの家と同じ光景です。(笑)
ミコオスB6ハバp
『かあちゃん!こっち向いて~。カッコいいだろ!』
レンジャクB6p
相棒がレンジャクを写したいと言うので、居そうな場所を調べてみました。
ここなら居そうだと思い出かけましたが、着いて見ると出が悪いそうです。
相棒を下し、駐車場の入庫待ち。90分でやっと入庫出来ました。
カメラを200ミリのレンズで行きましたら、豆粒にしか写せませんでした。
レンジャクB62P
慌てて車にレンズを取りに帰り、間に有いました。
ピン甘ですが、一応飛翔写真のつもりです。涙
ツクシガモ6BP
所用で鳥見が出来て居ませんので、先日の写真です。
ツクシガモを見に行ったのですが、寝てばかりで退屈しました。
初めて見ましたが、中々面白い色をしています。
飛翔B6P
お話をしていましたら、『飛んだ!』の声。
慌ててシャッター押しましたが、まともな写真は有りませんでした。
ルリB16P
公園を散策中に出迎えてくれた、ルリビタキです。
1月ですが、紅葉の残りが有り、晩秋の感じの写真になってしまいました。
この子の後を着いて行くと、谷に立派な赤い橋が有りました。
ルリB26P
別の個体ですが、鮮やかなルリ君は愛想が良かったですが、
休日でハイカーの方も多く、良いチャンスの時にハイカーの方が来られるんですよ。
トラB6P
いつもは地元の森林公園で見れるトラツグミですが、今年は見れません。
某球団の虎と掛けまして、ぜったい見ておかなくてはと、出かけて来ました。
公園のポイントらしき場所には、カメラマンはおらず諦めモードで待つ事に。
待てども現れないので、他で暇つぶしをしていました。
するとそこに、地元の名バーダーのabeさんが現れました。
これはラッキー!。
お伺いすると、『3時頃が一番良いよ』と教えて頂きました。
後戻りして待つと、すぐに現れました。
柿トラB6P
本当に3時頃、柿を食べにトラツグミが来てくれました。
abeさん、有難うございました。
やはり通う人のデータにはかないません。
フォト原師匠、お先に撮らせて頂きました。
ミコ2B6P
今年も鳥見をスタートさせました。
最初にK山森林公園に行き、トラツグミを探したのですが、探し切れませんでした。
他にも大した鳥が居ない為、池へ転戦しました。
着いて池を覗いても鳥数は少ないですが、遠くにミコアイサが見えました。
ミコアイサB6P
遠過ぎるので、『こっちへ来て~』と念じましたら、
こっちへ泳いで来てくれました。
サービス満点でも、これ以上近づいたら、撮れません。
初日の出6P
明けましておめでとうございます。
旧年中は見難いブログに訪問して頂きまして、誠にありがとうございました。
今年は人生の節目を迎えますが、ぼちぼちと更新して行きますので、宜しくお願い致します。
門松6P
車の御祈祷の後、隣の西宮戎にもお参りしました。
例年なら福男選びは、会社の休みと重なり、お祭り気分で参加するのですが、今年は残念ながら仕事です。
神殿前の角松は逆さに立てて有ります。
エビス様が神馬に乗って市中を巡幸される際に、触って痛くない様にと氏子の計らいだそうです。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード