ノビ彼岸B6P
諦め切れずに、再度ノビタキ探しに出かけました。
数は少なく、結構厳しい撮影条件でしたが、念願の彼岸花の上に留ってくれました。
羽繕B6P
カメラマンが少ないので、静かにしていましたら、5メートル横の朝顔の横の杭に留ってくれました。
sikaが居ても余裕の羽繕いです。
竹下6P
沢山写せましたが、今日はこれたけ(竹)(笑)
スポンサーサイト
浮上B6P
時には家族サービスでも。
以前会社の研修所が有り、夏はタダみたいな値段で泊まれた海水浴場横の動物園です。
久し振りの家族サービスです。(笑)
S野6
ノビタキを求めて、いつもの田圃に出かけました。
着いてすぐに愕然としました。
田圃の畔は草だらけで、おまけに電気柵がそこらじゅうに張り巡らされています。
彼岸花6P
かろうじて見つけた彼岸花も未だ蕾の状態です。
だんだんと、撮影場所が無くなって来ました。
小雨の中、ノビタキは見つけられませんでした。
ezo-B6P.jpg
今日の写真は、ノビタキからエゾビタキに変更です。
ツツ66TP
今季はツツドリに縁が有りません。
梅林で相棒がかろうじて見つけたツツドリです。
帰りは大渋滞に会い、くたくたの鳥見でした。
ヒットK6p
金本が引退するらしいので、最後の雄姿を見て来ました。
引退発表後の初ヒットです。
やれば出来るじゃん。
風船6BP
最後はやはり、名物のこの場面です。
バンB6P
大きな森林公園へ行きました。
初めての場所でしたので、大きな水蓮池が有りビックリしました。
花を写していましたら、遠くの方からバンが泳いで来てくれました。
水蓮6BP
白い水蓮も沢山咲いていましたが、やはり赤が映えます。
♀B6-2P
目的の鳥には、なかなか会えません。
上の広場には、沢山のサンショウクイが居るらしいので登ってみました。
すぐに出てくれましたが、多すぎてどれを写してよいやら。
サンショウ♂b6P
この頭の白いのが♂らしいです。
ムシクイBB6P
都市型公園へ行きました。
高い木の枝をチョロチョロ動くので、やっと写せました。
アオサギB6P
少し足を延ばすと、広大なハス池です。
ハスの葉が、ガサガサ動きましたので、レンカクか?と緊張しましたが
出て来たのは、ただのアオサギでした。
ハスの蕾が有りましたので、写してあげました。
ムシクイBB6P
都市型公園へ行ってみました。
木の上でチョロチョロするので、やっと写せました。
アオサギB6P
少し足を伸ばすと、広大なハス池です。
ガサガサとハスの葉が揺れているので、サンカノゴイか?と緊張しましたが
出て来たのは、ただのアオサギでした。
ハスの蕾が有ったので、写してあげました。
ホテイ6P
昔むか~し、ここの田圃にタマシギ親子がおりました。
ホテイアオイが満開らしいので、欲を出して遠征してみました。
タニシ6P
な~んにも居りませんでしたので、田圃のタニシでも写して来ました。
自然は豊かなのですね。
棚田6P
これでは帰れないので、棚田探索です。
案山子は沢山有りましたが、感動するのは?。
コシアカ6P
鳥の一枚位、未発表物を探しましたら、やっと見つけました。
これがコシアカ燕と言うらしいですね。
sikaは腰が赤かったら、コシアカ燕と思っていました。(笑)
写真セレナ6P
早い物で、もう9月ですね。
sikaが食事をしていましたら、珍しいお客さんが飛び込んで来ました。
そうだ!今日は“防災の日”訓練かなと思いました。(笑)
餌採り6P
先週池に行った時の写真です。
沢山のカイツブリがいて、この雛はもう上手に餌捕りが出来ます。
おんぶ6P
こちらはまだ甘えん坊さんです。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード