karasu6TP.jpg
カワセミの池で出が悪いので、カラスでもと写して遊んでいましたら、少し色が違う事に気付きました。
中途半端な色ですね。
karasu6P.jpg
この写真を見れば、羽の内側はかなり白いですね。
奈良にも羽の白いカラスが居るらしいですが、トンネル代高いので、アリスイまで行きません。
スポンサーサイト
kawasemi6BeP.jpg
他の鳥が目的でしたが、最初にカワセミの様子を見に行く事にしました。
しかし、トモちゃんは居ないし、カワセミも愛想が悪く、ズルズルとここで時間が流れて行きました。
やっと紅葉の写り込みの池に来てくれました。
kawasemiB62T.jpg
餌が取れました。
魚が暴れる為、カワセミの目が変ですね。なんでだろう!
カナダ6P
遠征時の写真です。
とにかく時間が足りなくて、必死に探して写して来ました。
一万羽の中から、3羽探すのですから、気の遠くなりそうな話です。
双眼鏡で探していましたら、やっと遠くに1羽見つけました。
カナダ6BP
大きさは、ナベツルよりも少し小さいですね。
しかし、気は強いんですよ。
ツル6DP
ツルの飛翔写真です。
せめて雰囲気だけでも。
トラ6B-1P
早朝から、トラフズクを探しに行きました。
しかし、カメラマンは一人も見当たりません。
探し始めてもその気配は有りませんが、1時間もしたら、ちらほらカメラを持った人が来始めました。
情報を収集しましたら、目の前のこの木と言われました。
こんな近くに!?。
その後も探しましたが居ないので、諦めて相棒がトラフヅクが来ていると言う場所へ突撃しました。
トラB6-2
着いて確認しましたら、2個体がいました。
どうもこうにもならない場所ばかりですね。
セイタカ6P
セイタカシギを見つけました。慌ててカメラを取り出し、54での手持ち撮影です。
近すぎて見れる画像はこれだけです。
セイタカ6KP
少し離れた場所に移動しました。
長い脚がうらやましい~。
クロ6BP
今年もクロツラヘラサギの集団に会えました。
ここは初めての場所です。
この日はここで、13羽のクロツラヘラサギに会えました。
あれっ!、右端はヘラサギさんですね。
って事は、14羽の観察です。
クロワ6P
足に環を付けたクロツラヘラサギです。
北朝鮮の国境辺りから飛んで来たらしいです。
お休み6P
寝てばかりのクロツラさん。
飛翔6P
唯一写せた飛翔写真です。
sakana6BP.jpg
久し振りに、ヤマセミ観察に出かけました。
混雑を避ける為、早起きして行ったのですが、この時期特有の霧が出ていました。
鳴き声はするのですが、鳥が見えません。
やっと撮影出来る状態になりましたが、モヤ~ッとしていますmizu6P.jpg
遠くで飛び込んでいますが、魚は取れて居ない様子です。
お願い!近くで飛び込んで下さい。
しかし、ピンは外しますが。
yamasemiK6P.jpg
ヤマセミでの最短距離に一番近い画像です。
300ミリでの撮影ですので、5メートル位でしょうか。
いつもこれ位で写してみたいですね。
アカハシ6BP
珍しいカモが居ると言うので出かけて来ました。
船着き場付近と言う事で探しましたら、他のカモと一緒に泳いでいました。
水草が沢山あるからでしょうか、長居してくれて嬉しかったです。
ミコ飛翔T6P
遠くに白い鳥影を発見しました。
今季初見のミコアイサです。
カメラを向けてピントを合わせた瞬間、側を通った舟に驚いて飛び出しました。
豆粒でしたので、大トリミングです。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード