コノハ滝上6P
地元での鳥見がさっぱりでしたので、再びコノハズクの森へ行って来ました。
6年ぶりに見れた褐色系のコノハズクです。
到着寸前に雲隠れしていましたが、sikaが着いた時は、帰って来てくれました。
夜はこの鳥の鳴き声を聞きながらのお休みでした。
スポンサーサイト
アオバズク6P
今日は鳥見はお休みのつもりで、ゆっくり起生しました。
ナデシコジャパンの練習場が近いので、見に行こうかと思いましたが、ずるずると録画した番組を見てしまいました。
お昼御飯を御馳走してくれると言うのに乗せられて、出発しました。
ヤツガシラの居た場所から2分の所のアオバズクです。
今年は3羽ですが、未だ1羽中にいて暴れていました。
アフリカオオコノハ6P
帰りに近くのホームセンターに居たアフリカオオコノハズクです。
店員さんが目を開ける様に猫じゃらしみたいに携帯ストラップを振ってくれました。
親切な店員さんありがとうございました。
〇頭町まで行かなくても、見れますよ。
カジオス6P
今日は休みでしたので、お天気が心配でしたが、何とかカメラを出せそうな感じです。
それならと、5か所巡って来ました。
ここは一番最後に立ち寄った所ですが、『又うるさい奴が来たか!』と不機嫌そうです。
『ちょっとだけお願いしますわ!』とお賽銭を入れて写して来ました。
KB6P.jpg
雛は4羽居るのですが、500ミリのレンズでは近過ぎ、はみ出してしまいます。
雛も昨夜の台風でお疲れの様ですので、短時間で切り上げました。
今夜はゆっくりお休みなさい。
スバコB6P
家内に仏法僧を見せたくて、プチ遠征して来ました。
いつもの巣箱に到着しましたら、せっせと餌を運んでいました。
ストレスを与えない様に車の影から写し、5分以上は滞在しません。
他の巣箱を転々としましたが、天気が良すぎて倒れそうでした。
撮影は家内に任せて、sikaは木陰に車を止めて爆睡です。
砂浴びB6P
今年初めてのヤツガシラに会えました。
場所が判らず必死に検索しました。
駄目もとで出かけましたら、早朝組が会社に行く為、駅へ帰って来て助かりました。
目の前で砂浴びしてくれました。ノートリ画像です。(500mm×カメラ1.5)
砂浴び頭6P
頭も広げてくれました。
8頭あるでしょうか?
ヤツ木6P
枝止まりも一枚。
konohazuku6402005p.jpg
sikaが鳥見を始めて、アカショウビンを写したい一心で出かけた時の写真です。
小さなカメラで、デジタルズームで写していました。
アカショウビンを写して、コノハズクと言う鳥が居ると言うので探して写した写真です。
2005年の7月ですので、6年ぶりにここの場所に来たわけですね。
これは褐色系でしょうか?
6クマ注意P
写したい方は、ブナの林で癒されますが、クマ覚悟でお出かけ下さい。
給餌B6P
土曜日の一番は、サンコウチョウに会いに行きました。
普段はオスは余り来ないらしいですが、この日はオスも良く来てくれました。
珍しく何回も来てくれましたので、動画を写す程の余裕を楽しんで来ました。
その後、家内に見せたい鳥が居ましたので、チャチャッと写して、ロングドライブへ出発しました。
コノハB6P
プチ遠征して来ました。
偶然にもコノハズクに会えました。
他の鳥を探していましたが、座ったベンチの目の前に居た為、心臓が飛び出しそうになりました。
ヨコガオ6P
沢山写しましたので、横顔を一枚ご覧下さい。
アマサギ26BP
家内がアマサギを写したいと言うので、出かけて来ました。
昨年写した場所に行くと見当たりません。
諦めて車を動かしたら、家内が『居た!』と叫びました。
1羽しか居ませんでしたが、何とか目的達成です。
その後、別の場所をウロウロしていましたら、遠くに白い鳥の群れが見えました。
双眼鏡で見てみると、アマサギです。
20羽位居ましたが、暑くて暑くてバテそうでした。
家内曰く、『留って居る鳥ではあかんでしょ!』
飛ぶ所を撮りたい気持ちは有るのですが・・・・・・・。
サンコウチョウB6P
アオバズクの様子を見に行く前に、山に登って見ました。
2回、何か白い物を運び出していました。
暗いのでSSは上がらず色が出難いです。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード