アオゲラB6
串柿の郷をもう少し散策したかったのですが、車を置くスペースがない急峻な山の中ですので、諦めて帰る事にしました。帰る途中に、家に帰るには早すぎる為、お山の天辺に行く事にしました。
場所も分からないまま突入しましたら、家内が『カメラマンが遊んでいるわよ』と言いましたので安心しました。
行って見ると、もう3時間も来ていないらしい。その後上空を猛禽が2回飛びましたので、ベテランカメラマンさん達は、今日はもうこないな!と全員撤収されました。
せっかく和歌山から高速で2時間以上掛けて来たので、もう少し粘る事にしました。
どうした事でしょう!。皆さんが帰られてすぐに来てくれたアオゲラです。
写そうとしていましたら、家内が、『お父さん!』と呼ぶ声が。
何か良いアングルでも見つけたかな?と思い『ん!』と返事すると
『邪魔!どいて!』『・・・・・・・』
写したがっていたアオゲラを写してご機嫌な家内でした。
逆光に、枝被りでどうしようもない場所でしたが、初めて撮れました。
スポンサーサイト
串柿6
串柿の里、四郷へ行って来ました。
以前から行きたいと思っていましたが、山間ドライブが嫌でのびのびになっていました。
家内が行きたいというので、先ずはここへナビをセットしました。
やっと着きましたが、残念ながら串柿がしぼんでしまっています。
むきたての黄金色の柿を写したかったのに、時期が遅すぎたみたいです。
ここのお家は今年は10日間で、寝る暇もおしんで10万個柿を剥いたそうです。
6ハシビロガモ
勤労感謝の日は、お仕事です。
日曜日は家内の送り迎えの少しの間だけ鳥見が出来ました。
ワイワイガヤガヤの池の鳥も、様変わりしていました。
沢山のカモ達が、餌を求めて、嘴の音をパクパクさせながら泳ぎ回っています。
しかし、紅葉の写り込んだ場所にはなかなか行ってくれないんですよね。
もみじB6
オシドリの撮影が消化不良気味でしたので、紅葉狩りに出かけました。
ここのお寺は以前たしか?、JRの『そうだ!京都へ行こう!』のキャッチフレーズで有名になったお寺だと思います。
町はずれの山中に有りますが、夏しか来た事のない場所でしたので、新鮮さを覚えました。
お寺へは狭い山道で渋滞を覚悟していましたが、あっさりと行き来出来たのは、意外でした。
おしどりb6
久し振りにオシドリを近くで写そうと、渋滞を避ける為5時出発しました。
駐車場に着いてもガラーンとしていましたので、嫌な予感が!。
太陽が昇ってこないと、撮影出来ませんので、ゆっくりと支度して湖畔に出かけました。
カメラをセットして何とか写せる状態になった時、オシドリ夫婦が杭に乗ってくれました。
その後飛び立ってしまい、待てど暮らせど来てくれませんでした。
着陸T
土曜日は急遽仕事になりましたので、日曜日はオシドリでも写そうと張り切っていました。
しかし、子守3号に指定されましたぁ~。
そんな訳で、時間つぶしに鉄の鳥を見に行く事になりました。
始めはスカイパークで遊んでいましたが、何か物足りません。
やはりここが迫力有って面白です。
でも、大型機が来なくなり、淋しいですネ。
ジャンボ機が着陸して来た時なんかは、すごい迫力だったのになぁ~。
atorit6.jpg
暗い場所でシャッタースピードがなかなか上がりません。(ISO1600撮影)
珍しく飛んでいる写真が有りましたので、トリミングしてみました。
他の鳥がボケない様に絞りを絞ったのですが、相変わらずピントが甘いです。
DSC_アトリB6
お城にアトリが沢山いるらしいので出かけて来ました。
出る時間は4時と言うのを某HPで見ていましたので、午後出かけました。
バードバスを探そうと少し早めに出かけましたが、行って見ると、いつも写している場所じゃ有りませんか。
しかし、バードバスの形が違う?。
ま、いいか!。
楽しませてくれました、アトリの集団です。
エナガ水浴び6
仕事の終業後、駐車場で拾ったドングリをお土産に山へ出かけました。
お土産を置いてリスを5時間待ちましたが、来てくれませんでした。
お天気が良く、回りが賑やかだったのがいけなかったのでしょう。
待つ間に相手をしてくれた、エナガです。
ムギマキ6
ムギマキのまともな写真が撮れていないので、雨が降りそうでしたが、西の山へ出かけました。
K市と言えども、10分間電車に乗ると流石に山の中です。
目的地は、N〇Tの立派な道路は有りますが、車は入れませんので徒歩での登山です。
山登りはきついので、散歩のおばあちゃんとお話しながら登れましたので助かりました。
露出補正に失敗していますが、何とか撮れました。
プロフィール

sika

Author:sika
1950年代生れ ♂
会社勤め中
気軽に声を掛けて下さい。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード